生乳検査成分データ管理システム

生乳成分検査装置(DELTA社製、FOSS社製)から日々出力される生乳検査成分データをデータベースで管理を行うシステムを開発。
検査成分データをデータベースで一元管理することで、作業の効率化、データの共通利用、データの信頼性の確保を実現します。

将来的には各自治体、農家自身がパソコン上からWEBアクセスにて検査結果を閲覧出来るようなシステム開発も視野にいれています。

また、牛乳成分データの抽出・表示、各種帳票印刷を行うシステム、検査する生乳を管理するためのバーコード印刷システムなどお客様の要望に合わせて開発を行っています。

※ 生乳成分検査装置はNSP×Pertenが代理店の製品です